スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ入り

2007.03.25 *Sun
 先週今週と、まあまたいろんなことがあり、ローマに来ていました。

 負のエネルギーの伝染力とは非常に恐ろしいもので、先日の事件以降、選手のコンディションは厳しく、その後の試合においてただひとつの勝ち星をあげることも出来ていない。
さらには膝十字靭帯断裂というスポーツ選手にとって非常に重篤な事故により、大事な2人のアタッカーを一時的に失うこととなってしまった。
 1人は常にスタメンとしてプレーしてきたジュゼッペ・コルッチ。もう1人はご存知のとおり、われらがモリ。初ゴール後、調子よく行っていた時期での事故だけに、本当に悔やまれる。とにもかくにも、この2人を一刻も早く取り戻すことは、チームとして最も大きなミッションのひとつだ。
 先週行われた、ローマはVilla Stuart(ヴィッラ・ストゥアルト)での手術は、Dr.マリアーニ執刀のもと無事大成功に終わった。ここはドイツ大会前のトッティをはじめ、各地からトップ選手が集まるイタリア有数のスポーツ医療機関。僕らはリハビリのため当面こちらに滞在することになった。
 術後状態はすこぶるよく、リハビリも着々と進んでおり、このまま行けば順調に復帰が出来る見込み。来週にはコルッチも合流する予定で、しばしのローマ生活も多少にぎやかになるだろか。
 
 3年前の1人旅ですっかり気に入ってしまい、2度目は日本から来たひきっつぁんとだいごろうをつれて、3度目は母と、今回は2年ぶりとなるローマ。規模、風格ともに首都としてふさわしいこの街は、来る度に新しい刺激を与えてくれるから大好きだ。
 さて、知ってのとおり僕は食べることが趣味なので、なにはともあれローマ料理だ。ローマ人が連れて行ってくれたローマの一般的なレストラン。郷土料理、子羊のオーブン焼きにローマ産のアーティチョーク。アーティチョークはイタリアで大好物になったもののひとつ。うまかった。
今のところスパゲッティーはどの店でも固め、いわゆるアル・デンテで、パンチェッタは常にカリカリに仕上がっている。ローマ人はどうやら歯ごたえ感にこだわるらしい。
ところで日本でよく見るパスタメニューは、カルボナーラやアマトリチャーナなどのローマ名物が多いことにも気が付いた。なんとなく身近なイタリアンという印象を受けたのも、そのせいなのだろう。
個人的にはカターニャで食べるパスタやパンのモチモチ感が好きだけど、ローマ料理、まだなにか奥があるはずだ。

そんなわけで、いままでイタリアで食してきた各地郷土料理の印象でも。

・ロンバルディア州
 いわゆるミラノ料理といえば、サフランのミラノ風リゾット、これでもかと言うくらい叩き伸ばされた子牛のミラノ風カツレツ。その他いろいろあるものの、ミラノの食の印象は貧弱。
クレモナで食べた白トリュフのリゾットは絶品だった。名物、果物のからし漬け“モスタルダ”はまさに珍味。

・アオスタ州
子ヤギのグリルやサラミソーセージの山料理に、オイルフォンデュ、北部名物とうもろこしの粉料理ポレンタ、じゃがいものペースト等、スイス国境の料理はバター頻度が高く、胃に重たい。

・ピエモンテ州
トリノが州都。子牛のtartar(生肉料理)やひき肉詰のラビオリ等、赤ワイン名産地らしい料理。黒トリュフやポルチーニ茸の存在感も大きく、レベル高い。チョコレートも有名。唐辛子入りチョコレートクリームを塗った牛ステーキも、興味本位で試してみたい。

・リグーリア州
北部ながら海沿いの温暖な地域で、パスタジェノベーゼ等のバジリコを使ったさわやかな印象。魚料理もおいしい。けどまだよく知らない。

・エミリアロマーニャ州
 世界的銘柄パルミジャーノ・レッジャーノチーズの産地、パルマ、レッジョ・エミーリアは生ハム等の加工品も天下一品。ボローニャのミ-トソースなど、名物多い。おいしいけど個人的には飽きがくる。

・ヴェネト州
 ヴェネチアの印象、イカ墨やツナの海辺パスタはうまかった。ヴェネチア人は行きつけのBARを何件もはしごしては、発泡酒プロセッコを片手に一品料理の立ち食いをする。独特な習慣が面白かった。ヴェローナはまたまったく違う印象。まだなんとも言えない。

・トスカーナ州
 フィオレンティーナTボーンステーキにはじまり、牛の胃袋のトマト煮込み”トリッパ”、種類豊富な豆料理などの味濃い料理を、塩抜きで焼きあげたフィレンツェパンといっしょに食べる。シエナ発、イノシシと豚の掛け合わせ”チンタセネーゼ”のサラミ+キャンティワインは絶品。とか言ってみる。最近ようやく酒の味がわかるようになったからね。相変わらずのめないけど。

・ラツィオ州
 ローマ料理にはこれからに期待。

・カンパーニア州
 ナポリ湾から上がる魚介類は、かれらの食卓を豊富にする。
ヴェスーヴィオ火山から流れる清流、火山質の大地でなるトマトと小麦、水牛モッツァレッラチーズの産地サレルノ、食に貪欲なナポリ人、恵まれた気象条件、これらの好条件がそろってはじめて出来るナポリのピザは、もううますぎて説明できない。市場でぶっきらぼうに売りさばかれる揚げピザも、あごの動きを止めるうまさ。
ナポリの水でいれる、なぜかクリーミーなコーヒーはもはや異次元。
もう一度行かねば。

・プーリア州
 アルベロベッロで有名な、ギリシャを対岸に眺めるイタリア最南端の土地。レモンクリームのショートパスタ、肉料理も柑橘の香りでデコレートされ、さわやか。たまに甘いパスタが出てきたりと、いまだに不思議な印象が残る。

・シチリア島
島の東側カターニャ近辺でしかお目にかかれない、乳液状のジェラート”グラニータ”。真っ白いアーモンドのグラニータを、黒いコーヒー味のグラニータでにじませて、ふわふわのパンに挟んで食べる。朝はこうして始まる。
リゾットの中にミートソースやツナ、ほうれん草などを詰め込んで丸ごと揚げたアランチーノ。ハム、モッツァレッラチーズとトマトソースをパイ生地で包み焼いたチポッリーナ。これらが店前から熱気を上げるのがシチリアの風物詩。トマトのパスタには、パルミジャーノチーズではなく塩リコッタをすりおろす。これにはしばらくはまってしまい、いまだにやめられない。
ここでは新鮮な魚介類が手軽に手に入るため、生牡蠣やえび、様々な近海魚を生で食べることができる。新鮮な魚は一旦ミラノに集まると聞いていたけれど、まったくもって説得力を欠かされる。名物の馬肉ステーキも柔らかくて後味がよい。
赤色の果肉で有名なオレンジ”アランチャロッサ”、味はそれよりも上とされる銘柄”タロッコ”のおかげで、オレンジの概念が180°変わった。いまや発色ワックスで手がピカピカになるアメリカ産のオレンジが恨めしい。
ここでは、まずいレストランを探すほうが難しいかもしれない。


ところで今週は日本で開花宣言があったらしいですね。なんだか宣言日を間違えて担当者が首になったとラジオで聞きましたが、本当?イタリア人アナウンサーは苦笑してたけども・・・。

さて今日は快晴日曜日、ローマの休日をぐるぐる運転してきます。というわけでBuon’appetito、よいお食事を!
スポンサーサイト
COMMENT : 7
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

COMMENT

う、うらやましい
あああ、よだれが…w

「天才的」食いしん坊(キョンもね)としては、こういう情報は待ってましたという感じです。

個人的には圧倒的に「カンパーニア州」に興味アリ。魚介好きなのもあるけど、なにより神的好条件がそろった地のピッツァが大いにそそられる。もう食の神様がいるとしか思えないねw


2007/03/25(日) 23:40:56 | URL | ニック #- [Edit
私は 明日 Veronaに出発です。
いろいろと お世話かけました。
Vinitalyです。
お仕事だけど 楽しんでくるね。
村田さん夫妻にお逢いできそうです。
2007/03/26(月) 00:00:24 | URL | チョコリーナ #- [Edit
舌をかみそ〜〜な 食べ物ばかりww

日本は今週末くらいにはサクラ サクラとなるでしょw
それより なにより 石川県の地震が 今のビックニュースとなっております

選手の心のケアまで するのですかな・・・・
ヾ(≧д≦)b ファイト!!
2007/03/26(月) 08:18:53 | URL | じゃす #- [Edit
美味しそう〜
腹が減ってきたよ!健康診断で医者から5キロ減らしなさい・・・と言われ、ダイエット中の俺には、よだれが出そうな今回のブログ・・・。選手のケアなど頑張ってな!
2007/03/26(月) 21:54:33 | URL | さくら #- [Edit
返事
>ニック
こういうネタになるとついつい(笑
カンパーニア州は奥深いよ〜。で、次はいつ?

>チョコリーナ
ワイン展示会、楽しみですね。しっかり味わって、楽しんできてください!

>じゃす
おひさし!
石川県は大変なことになってるんだね。幸い死傷者は少ないと聞いているけども。
今後の回復を祈りましょう。

>さくら
さくらが5キロダイエットって信じられないなぁ。
血圧は高そうだったけど(笑
こっちもがんばりますよ!
2007/03/26(月) 22:59:20 | URL | kyoichiro #- [Edit
美味しいもの大好き
お久し振りです。ハンドルネームだから私の事分からないかな…
(最近携帯をauにかえた人です。わかった?)
きゃ〜 美味しそうですね(^o^)/
私も食べたいよ〜
2007/04/04(水) 21:49:51 | URL | ゆ〜ら #- [Edit
わかったよ〜
ひさしぶり〜!
そちらのみなさんは元気でやってますか?
ちびっこ2人とも大きくなったみたいだし、そのうちみんなで会いましょう!
2007/04/06(金) 17:34:10 | URL | kyoichiro #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

kyoichiro

Author:kyoichiro
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © たまに日記 All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。